今朝も朝一から出動!

車内のラジオは到着時から一切の浮気をせずThe WAVE 94.7
耳馴染みのいいブラコンとAORを聞きながら
迷わずPIPESに向かいます。

昨日と同じく、面はいいけど厚い波。。
でもこの現場に多少慣れてきたせいか
毎日同じメンツなのでいるサーファーのクセ・好みの波?なんかを分析できるようになってきました。
乗れる波、多くなってきたような気もするし
Newボードに自分の慣れ感?もいい感じ。なんだかこの板いいかも??

サーフ後、昨日の夕食の残りのサンドイッチを朝食にいただき、
いよいよ今回の旅の前半のハイライト
サルベーションマウンテンへ向けて出発!

サルベーションマウンテン、、、簡単に説明すると砂漠の中にある、信仰心の厚いアーティト(おじいちゃん)が一人で手作りしたカラフルなモニュメント。
日本のミュージシャンのビデオで使われて最近人気の観光スポットらしいです。
現在は有志の方によって管理されている?ようです。

まずはLong Driveに備え給油。

アメリカのこのウインドウの掃除システム、すごくいいのです。日本もこの方が?いいような?

サンディエゴの街を抜け、砂漠をひた走り・・・砂漠をひた走り・・・それでもまだ着かない。笑

サルベーションマウンテンの手前の街で水の確保とレストルームのためにスーパーらしきものに寄るが、、、結構怖い。笑
まだ昼なのに?とっても怖い。
しかもレストルーム、、、トイレが結構壮絶だった。

写真は自粛!あまりの空気の乾燥でいろんなものの発生が奇跡的に抑えれている感じ?笑

今年も長蛇の列車に遭遇!推定150車両以上!

そんな色んなトラップを抜けやっと到着すると、、
そこには先客が。なんと日本人!それも若い女性のグループ!!!しかも2グループ!笑

どうやら、このサルベーションマウンテンの観光ツアーのようでした。
このサルベーションマウンテン、まさにインスタ映えスポットで有名!

気温は華氏105℃摂氏41度(のちに110℃=摂氏43℃まで上昇)の中、女の子たちは思い思いにカッコつけて撮影に勤しんでいました。。(インスタのために命がけ!)



私は・・・ひたすら時間かけてきたのに、、、あまりの暑さと乾燥でわりとあっさり観光終了!
(なんか危険な暑さなんです。) 

管理している(と思われる)ヒッピーな方にDonationを行い、ポストカードをいただく。
楽しく写真撮影したら、この施設の存続のためにもDonationを行いましょう! 

近所の街のメインストリートの住宅でこんなステキなお家を発見!これなんだと思います??なんと紙コップなんです!

帰り道、ちょっと寄り道してEl Centro(エル・セントロ)というメキシコ国境近くの田舎町に寄り道してインアンドアウトバーガー(現地ではイナウトバーガー)で昼食。
実は私、カリフォルニア渡航5回目にして初めてのIn-N-Outバーガー!
他、ハビットバーガーとか有名ですよね。食べたことないけど・・・
メキシコ訛りの「ヒャットゥゴー!」の洗礼を受け(ちなみにHere or to go?/ここで食べる?それとも持ち帰り?の意)
初In-N-Outバーガーを食します。
まぁハンバーガーをあまり食べたことないから比較対象がないけど。。。
美味しくいただきました!

大変ローカルの方々に愛されてるお店でした。スタッフも楽しそうに働いてるしお客とも仲良し。
いい感じで旅してる感味わえました。やっぱり田舎はいいですねー

そして今後の旅での料理のためにフリーのお塩をいただいて帰ります。

そして、、また、、ひたすら時間かけてencinitasへ戻ります。
小さな町、そして砂漠〜大自然〜街。と退屈しなそうな道のりなんですが。。。
睡魔に襲われ・・・
いやー途中眠すぎて多分何度か意識失いながら運転。大反省。。。
もうどうにもならず途中のレストエリアで仮眠・・・
なんとか陽のあるうちにサンディエゴ到着。

そしてEncinitasの穴場的なレコードショップLOU’S Recordsでレコード掘り。

全く期待しなかったのですが、今回の旅で一番当たった(買い物した)レコードショップになりました。
探していたレコードUS3.99で買えたり、すでに持ってるけどプレス国違いの盤など結構な安価で売っており思いの外いい盤ありました!
コレクターには羨ましがられるような盤も!
結構な荷物になってしまいましたが・・・

また今日もトレーダージョーズ寄って今夜の夕食材料を買って民泊先へ帰着

簡単に調理して今夜もすっかり日も落ちてしまったテラスで夕食。
今日は疲れたなぁー!朝一のサーフィンからほぼ1日中運転してました。。。

またもワインやりながら、、、寝落ちです。

旅も3日目が早くも終了です。。

 

←DAY2へ DAY4へ→